振った後に後悔しやすい…今後の恋愛の仕方について

振った後に後悔しやすいけれど、振ってから後悔をする恋愛ばかりしてしまう人も。では振った後に後悔をしないためにはどうしたら良いのでしょうか。考えていきましょう。

すぐに振ってしまう理由

振ろうと思う時には、何か理由がある場合が多いでしょう。ではどのような理由で振ってしまうのでしょうか。

カッとなりやすい

短気なタイプの男性は、つい振ってしまうようなことがあります。カッとしてしまう自分を抑えられなくて振ってしまうことも。でもカッとした後に、すぐに落ち着く場合もあります。でもカッとしたからと言ってすぐに振るため、後から後悔をしやすくなることに。

もしもここで少し落ち着くことが出来れば、相手を振るまでに少し考えることが出来るでしょう。カッとしやすい性格を直すのは難しいかもしれませんが、少しでも改善出来れば日常成生活にも役立つことが多いでしょう。

飽きっぽい

飽きやすいタイプの男性も、女性をすぐ振ることが多いです。すぐに相手に飽きてしまうのは、相手を表面からしか見ていない可能性が。もしもっと深く相手を見ることが出来れば、きっと飽きずに長く付き合えるようになるでしょう。

飽きやすい性格の人は、恋愛だけではなくて他のことに対しても飽きやすくなるのです。何かに集中をすることにより、楽しめると知ることが出来れば飽きやすい性格を直すことが出来るはず。

浮気っぽい

様々な女性と付き合いたいと思うので、すぐに振るような男性も。でも浮気をしつづけていても、あまり得るものはありません。浮気っぽいと自分で思うのなら、出会った相手の様々な面をもっとよく見るようにしましょう。

飽きっぽい男性は浮気性になる可能性が高いのです。浮気すればいいと思うから飽きやすくなるのかもしれません。相手の色々な面をしっかり見るようにしてみれば、すぐに振ることなく相手との関係を継続させられる場合も。

振った後に後悔する時

どのような時に「振らなければ良かった…」と後悔をするのでしょうか。この瞬間に思っても遅い場合もありますが、こう思ったのならここから復縁に向かうことも出来ます。

元カノの似た人を見た時

元カノに似た人をたまたま見かけた時に、とても辛くなる場合も。こういう時に自分の本当の気持ちを知るのです。そして振らなければ良かった…と後悔するでしょう。実際に元カノの似た人を見かける時もあります。

でもその時にもう気持ちの整理が出来ていれば、落ち着いて見ることが出来るでしょう。でもそれが出来ないのは、まだ心に相手への思いがあるから。そしてこういう時に振った後に後悔をしてしまうのです。

好きな人がなかなか出来ない時

振った後に、すぐに彼女が出来るだろうと思っていたのになかなか出来ない時。こういう時には、しまった…と後悔をするでしょう。彼女は魅力的な女性だったんだ…と後から思うようになるのです。

好きな人を早く作ろうと急いで出会いの場に行くこともあるでしょう。でも行っても出会えない場合が多く、益々焦る時もあるのです。でも好きな人を焦って作ろうとしても逆効果になってしまう可能性も。

好きな人がなかなか出来ないということは、自分が選んだ道は正しくなかったと、ここで認めることも勇気なのです。

元カノの夢をみた時

一度みるだけではなくて、何度も元カノの夢をみるのは深層心理に元カノのことがあるから。自分でもそれに気が付く時は多いでしょう。なぜこんなに元カノの夢ばかりみるんだろう…と思い悩むかもしれません。

でも潜在意識の中で、元カノをまだ思っている自分がいる証拠なのです。どうでもいいと思う相手に対しては、あまり夢はみないもの。でも夢にも種類があります。元カノと出会った頃の夢をみたり元カノが他の男性と結婚したりする夢をみた時には、未練がある可能性が高いでしょう。

でも元カノと別れて新しく歩いているような夢の場合は、本当は吹っ切りたいと思い、夢の中で実際にそれをしている場合もあるのです。

振った理由について考えてみることが大切

振った理由が分からない…と思うような時も。でも振った理由については、後悔をするぐらいならここでもう一度思い返してみた方が良いのです。

自分の気持ちに整理が出来るから

振った理由を分からないままでいると、いつまで経っても心の整理が出来ません。でも振った理由が明確な場合には、自分の心の整理がしやすいのです。自分の気持ちをしっかり整理出来れば、これからどう進めば良いのか分かるでしょう。

自分の気持ちに整理をつけるためにも、振った理由をはっきりとさせることをお勧めします。

同じような恋愛をしなくて済むから

何度も恋愛をしつづけて振った後に後悔をしているのは、振った理由がはっきりしないからかもしれません。振った理由が分からないままで、次の恋愛に進もうとしても、結果として同じような恋愛をしてしまうのです。

そして、また同じような理由で別れてしまうでしょう。同じような恋愛を繰り返さないためには、出来るだけ振った理由を理解する必要があります。それが分かれば自分が直すべきところ、そして譲れない思いについても分かってくるでしょう。

相手への思いについて考えてみる

振った後に後悔をしている時には、相手への思いはどうなのかを考えてみましょう。相手をどう思うのかによって、これから自分がどう動くのかが決まってくるのです。自分が相手に対してまだ思いがあるから後悔をしている人は多いでしょう。

相手を好きだと思う場合

まだ相手を好きだと思うのなら、相手に連絡をするようにしてみましょう。相手に連絡をしてすぐに復縁をしなくても、自分の今の思いを少しでも伝えるようにすることが大切。もしも相手がそれを受け入れてくれたのなら、一度会ってみると良いですね。

相手に対して謝った方が良いと思うのなら、ここで謝る必要があります。謝ったことにより、相手との関係が修復できるかもしれません。相手をまだ好きだと思う気持ちがしっかりあるのなら、ここから出来ることも分かりやすいでしょう。

相手への思いがはっきりしない

相手に対してどう思っているのか、自分で分からない場合もあります。ただ心の中には後悔だけがある…。そういう時には相手への思いについて、じっくり考えてみましょう。このまま相手を失っても良いのか、それともそれはとても辛いことなのかが分かるはずです。

相手への思いが明確になるまでは、次の彼女を早く見つけようと思ってもうまくいかない場合も。もしも無理に付き合ってもすぐに別れてしまうでしょう。すぐに別れるようなことになっては、自分だけではなく他の女性を傷つけてしまうのです。

自分の思いがはっきりするまでは、少し時間を置いた方が良いでしょう。

相手に対して自分なりに気持ちの整理をつけた

後悔はしているけれど、気持ちの整理はつけたと言える場合もあります。そのためもう彼女に戻ることは無いと断言する男性もいるでしょう。それはそれで良いのですが、自分の中で強がりでそう言っているパターンもあるのです。

そして、ここでまた動くのは面倒だしカッコ悪いから…と思うと相手に対してもう未練が無いと言い切ろうとする人も。でも本当にそう思っているのなら、振った後に後悔はしないはずです。

自分が振った後に後悔をしていることを、まずは受け入れるようにしたいですね。

振った後に後悔をしやすい性格

性格によっても、振った後に後悔しやすいものがあります。どんな性格の男性がそうなのでしょうか。

淋しがり

振った後に後悔をしやすいのは、淋しがりの性格から来ているのかもしれません。自分にとって大切な相手がいなくなった淋しさや、一人になった淋しさが耐えられなくて振った後に後悔をするケースも。

でも淋しがりだからと言って、次々と他の女性を探していては、本当の恋愛は出来ないのです。本当に相手を好きだと思ってから付き合うようにすれば、淋しさをうめるだけの恋愛にはならないでしょう。

後悔しやすい性格

何か自分がしたことに対してすぐに後悔をする男性も。これが正しいと自分で言える自信が無いのです。そのため後悔をしやすいことになるでしょう。絶対に正しい!と言えるようなことはないのです。

でも、自分のしたことは失敗かもしれないと後悔しやすいタイプは、振った後も後悔をすることになるでしょう。こういう性格の男性はどうしても後悔をしやすくなるのです。

振った後に後悔しなくなるには

では振った後に後悔しなくなるには、どうしたら良いのでしょうか。振った後に後悔をしなくなるための秘策とは

納得のいく別れ方をする

自分自身が納得のいく別れ方が出来ていないので、振った後に後悔をする場合も。そのため別れる時にはちゃんと話合って納得のいく別れ方をするようにしましょう。

自分が納得のいく別れ方が出来れば、振った後に後悔をしにくくなるでしょう。自分で納得をして別れたんだから…と思えるのは、とても大切なこと。自分に納得のいかない別れ方をすると、別れた後に後悔をする恋愛を今後もしてしまうことに。

相手への思いを別れる前に確認する

自分の中で、相手への思いを別れる前に確認しておきましょう。もう未練はないと思えるのなら別れても大丈夫です。でもそうではないのなら別れるのはまだ早いことに。別れたくない思いがまだあるような中で別れようとするため、振った後に後悔をするのです。

ここで本当に振る必要があるのかどうかも、自分の心に確認しながら行動に移したほうが良いですね。

まとめ

振った後に後悔をするのは、辛いものです。別れる時に少し先をイメージして別れることが必要でしょう。今の感情は一時的なものかもしれません。その一時的な感情で本当に動いていいのかどうか、冷静に考えるようにしましょう。

これを冷静に考えることが出来ないと、振った後に後悔する確率が高くなってしまうのです。別れた後のことを冷静にイメージ出来れば、自分の行動に対してもしっかり見つめることが出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です