回避依存症は克服できる!心の壁を取り払い闇を抜け出す方法

回避依存症は克服できる!心の壁を取り払い闇を抜け出す方法-2

回避依存症は、男性に多くみられる症状といわれていますが、依存症はたくさんありますよね。もしかしたら、誰もがなにかしらの依存症に、当てはまってしまうのかもしれません。それほどに、依存症というのは多数存在しています。回避依存症かもしれないと、不安を抱えている男性もいるのではないでしょうか。

自分でも認識がないと歯止めが利かなくなってしまい、どんどん抜け出せなくなってしまうというのが、回避依存症と言っていいかもしれません。今回は、回避依存症を抜け出すためのコツをお伝えします。

引き留めるだけが恋愛ではない

回避依存症は、恋愛依存症の女性を引き寄せてしまいます。お互いが居心地の良い関係になれるので、どうしても離れられないような感覚になるのです。好きなの?と言われたら好きなのですが、歪んだ愛情表現には変わりません。

相手を引き留めることは、悪いことではありませんが相手の気持ちも考えてあげないと、恋愛は成立しないのです。しかし、回避依存症だから恋愛ができないというわけではありません。ただ、本心では恋愛をしたくても、信じることが怖くていろいろな人と繋がっていたい気持ちが強すぎて、本命を作りたがらないというのが、理由のひとつと言えるでしょう。

回避依存症に打ち勝つきっかけは信じる心

回避依存症は、傷ついた過去に原因が隠れているかもしれないと言われています。過去の出来事は、巻き戻すことはできませんが、傷ついた心は覚えていますよね。大人になっていくにつれて、人との距離感にも変化がでてきたはずです。しかし、昔のようにまた傷ついたら・・・という気持ちが、さらに心の壁を作ってしまうため、心を許し合える人を作れないというトラウマも抱えてしまっているかもしれません。

好きになった人を、心の底から信じられるようになると毎日がとても楽しくて、心の重荷が軽くなっていくものです。信じることって、難しく感じますがこんなにも安心感があるものなんだなと、改めて考えさせられることでしょう。

回避依存症は克服できる!心の壁を取り払い闇を抜け出す方法-1

感情のスイッチは自分でしっかりコントロール

回避依存症の場合、感情の変化に自分自身が戸惑うことがあります。抑えてきた感情が爆発するときに、どのように感情をコントロールできるのか、ということも知っておくといざという時に役に立つかもしれません。

心のスイッチをイメージしながら、押すことで心の感情をコントロールできると、自分自身に暗示をかけるのです。不安になったときや彼女に対して責めすぎてしまいそうな直前に、スイッチを押すイメージを浮かべることで、傷つけてしまう前に相手との距離感を保つことができ、支障が出なくなるでしょう。

少しだけでも感情を他に移すことで、回避依存症の苦しさが和らぐかもしれません。感情の拠り所を他で埋めるのではなく、自分自身でコントロールができると逃げ出さず、向き合うことができはずです。

支配下に置かなくても絆で繋がっている

回避依存症は、恋人に対して自分の管理下に置きたくなってしまう傾向があるのですが、頼れる男に見えるということもあり、限度がわからず束縛力を強めてしまうことがあります。彼女を守っているつもりでいるのかもしれませんが、彼女の自由を奪ってしまっていることに気付かずに、彼女を傷つけているのです。

彼女もこの束縛が当たり前に感じていくのですが、愛情ではなく義務になってしまうことが、懸念されてしまいます。回避依存症になってしまうと、自分ではそんな認識がないため、独占欲が強い程度としか思えないのです。自分が、しっかり守ってあげなきゃという気持ちが強いのもわかりますが、彼女はペットではありません。あなたのことが、好きだから一緒にいるのです。彼女の気持ちを、自分の解釈で決めつけないことを心掛けましょう。

心の壁は取っ払うと見方が変わる

回避依存症は、防御力が強いので心の壁も、分厚く覆っていることがあります。全てをさらけ出してしまうほど、裏切られたときの怖さと悲しみは耐えられませんよね。周囲の人を信じたいのに信じられないというのは、やはりとても辛いものです。そこで、おもいきって心の壁を取り外してしまいませんか?

心の壁は、壊してもらうことを待っているより、自分自身で乗り越えるために壊してしまう方が、効果も高く心がスッキリするかもしれません。心に光を入れてあげることで、前向きに進めることができるでしょう。周囲の温かい気持ちに気付くこともできるはずです。

まとめ

回避依存症は、病気とは違いますので、自分でなんとかしようという気持ちが大切です。心の闇は、自分で解決しなければ決して前には進めません。

殻に閉じこもっていては、人生がもったいないですよね。今しかできないことを、思いっきり心から楽しんでください。あなたの人生は、これからなんですから。回避依存症だからと開き直ってそのままでいるよりも、新たな気持ちで心の闇に打ち勝つ自分でいられるように、リセットしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です