顔の皮脂が多い時はどうすればいい?男を磨く!テカらない為の5つの方法

顔の皮脂が多い時はどうすればいい?テカらない為の5つの方法-1

顔の皮脂が多くなってしまうと、どうしても顔はテカテカと光ってしまいます。テカテカと皮脂によって顔が光ってしまうと、清潔感があるとはお世辞にも言えずに、むしろ不潔感が漂うと思われてしまう事も多いでしょう。

特に女性と比べて男性は顔の皮脂が気になりやすい事も事実なので、必要以上に皮脂が顔に出ないように何らかの対策をしておくと良いかもしれません。

そこで今回は顔の皮脂が多い時の対処法について注目。テカらない為の5つの方法を紹介していきます。

洗顔は一日二回まで

顔の皮脂が気になってしまうと、それを洗い流そうとしてしまい、一日に何度も洗顔をしてしまっている人はいませんか?また男性の中でも皮脂が気になってしまい、必要以上にあぶらとり紙で皮脂を取り除いてしまっている人もいますよね。

実はその行為が皮脂過剰分泌に繋がっていると言えるのです。顔には一定の皮脂が必要である為、必要以上に皮脂を洗い流してしまう、取り除いてしまえば、足りない皮脂を補おうとどんどん皮脂は分泌されていってしまうのです。

また皮脂は乾燥を防ぐもの。しかし洗顔をする事によって顔の皮膚は乾燥をしてしまう為、乾燥している肌を守ろうとして皮脂は過剰に分泌されてしまうのです。

目安として朝と夜の二回程度で洗顔は十分。熱すぎないお湯で顔をゆすぎ、洗顔料で優しく撫でるように洗うと美肌を手に入れる事も出来ます。

ストレスを上手く解消しておく

ストレスが蓄積されてしまう事によって、ホルモンバランスや自律神経が乱れてしまう事になります。これらが乱れてしまえば体の至る所に影響を及ぼしていきますが、実は皮脂にも同じ事が言えるのです。

特に男性は仕事の事に関して責任を負う事が多く、常にプレッシャーに悩まされる事も少なくないでしょう。女性の場合はスキンケアなどで皮脂をコントロール出来ますが、男性はスキンケアに力を入れている人も多くはない為、ストレスの影響をモロに受けやすいと言えます。

ストレスや疲れが溜まってしまうのは皮脂が過剰に分泌されるだけでなく、肌荒れを引き起こしやすくなってしまう為、出来る限りストレスは上手く解消していくように意識をしてみましょう。

オイリー肌用洗顔料を使う

皮脂が多い人というのは体質や遺伝の可能性もあります。人よりも皮脂が多く分泌されてしまうのが体質が原因だと、向き合っていく事も難しくなりますよね。

そこでオススメなのがオイリー肌用の洗顔料を使うというものです。オイリ-肌、すなわち皮脂が多く分泌されがちの肌だという人専用の洗顔料であり、肌のベタつきやテカりが気になる人が洗顔時に使う事によって、肌の調子を整えてくれるというもの。

洗顔料の相性によって皮脂の分泌料が変わってきてしまうという事も言える為、顔の皮脂が気になって仕方がないという人は一度使ってみるとスッキリとした肌の質感に感動してしまうかもしれませんね。

顔の皮脂が多い時はどうすればいい?テカらない為の5つの方法-2

脂っこい食事は控える

顔の皮脂は食事が原因でも多く現れてしまいます。特に脂っこい食べ物や油を使ったお菓子であるポテトチップスにチョコレートなどを多く食べてしまえば、それだけ皮脂が過剰bに分泌される事に繋がってしまう為注意が必要です。

どうしても飲み会などがあると脂っこい食べ物を食べる機会が多くなりがちですが、出来るだけ脂っこい食べ物を控えるようにしたり、飲み会時で食べる分普段はヘルシーな食べ物を中心にするなど、食事バランスを上手く決めていきましょう。

また夜に食べれば食べるほど、肌への影響が大きくなります。夜遅くに脂っこい食べ物を食べるのは控えるという事や、ポテトチップスやチョコレートは少量でも皮脂分泌を増やしてしまう危険性があるので時間帯には気をつけましょう。

保湿を忘れない

皮脂が過剰に分泌されてしまう主な原因は乾燥にあります。肌は加齢と共に乾燥をしやすくなってしまうだけでなく、日常に至る場面で乾燥をしてしまうリスクと向き合っています。

皮脂が多く顔がテカテカとしていると自分は乾燥肌ではない、と思ってしまう事もあるでしょう。しかし乾燥によって肌がもろくなっている為、それを守る為に皮脂が過剰に分泌されてしまっている可能性も十分に考えられるのです。

洗顔時などは特に乾燥しやすい状態でもある為、洗顔後はさっぱりとした化粧水を使ってスキンケアをしてみると、必要以上に皮脂が分泌される事を防げるかもしれません。

まとめ

皮脂が過剰に分泌されている状態を放置してしまえば、肌荒れや毛穴の汚れなどが目立つようになってしまい、汚い肌が作り上げられてしまう事になります。テカテカとした肌に加えて肌が汚いというのは人からの印象に関わる事なので、出来るだけ皮脂が多いと感じたらケアをしていきたいもの。

今回紹介した方法は美容に疎いという男性だとしても、簡単に出来る皮脂対策になるので、皮脂が気になったら是非試してみましょう。特に洗顔のしすぎや、脂っこい食べ物を食べすぎてしまうと言う事は顔の皮脂をかなり増やす行為となってしまうので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です