男の髪の毛を増やすには食事が大事!抜け毛を防ぐ栄養素とは

髪の毛を増やすためには食事が大事!抜け毛を防ぐ栄養素とは-1

髪の毛を増やすためには食生活が関係していると言われていますが、髪の毛を増やすことが本当に可能なのでしょうか。

髪の毛に良いとされている食べ物として、ワカメやひじきなどの海藻類くらいしか浮かんでこない、という方もいるかもしれませんね。

頭皮ケアと栄養素を上手く取り入れることによって、髪の毛を増やすことへと近づいていくでしょう。

髪の毛を増やすための栄養素を知っておくと、積極的に多く摂取しようという気持ちになりますので、髪の毛のためにもいいことなのです。

髪の毛を丈夫にしながら、抜け毛をなくすための栄養素をお話ししましょう。

植物性のたんぱく質で血行促進!

髪の毛を増やすために、たんぱく質を多く摂取するように心掛けます。

たんぱく質といっても、肉や魚という脂肪分が含まれているものではなく、大豆を原料とした食べ物が髪の毛を増やす素になるのです。

特に、大豆たんぱく質には、髪の毛を元気にさせる源とも言われていますので、一番重要な栄養素といってもおかしくはありません。

何気なく飲んでいるお味噌汁にも、大豆が使われていますので、無意識のうちにたんぱく質を摂取していることがありますよね。

豆乳やお豆腐などの大豆を使った食事を、毎日とはいかなくても3日に1回は摂取するように意識しておくのがポイントです。

大豆の魅力を、ぜひ実感してください。

実は亜鉛が決め手だった

髪の毛を増やすことを意識しながら、たんぱく質を多く摂取しようとしても、髪の毛は増やすことができません。

亜鉛は、レバーや牡蠣に含まれていますが、苦手な人も多いため摂取することがなかなかできないという事もあるでしょう。

しかし、亜鉛には、たんぱく質を髪の毛に変えるサポート役として、とても重要な役割を担っているのです。

ひとつの栄養素だけでは、髪の毛の細胞を作り出すことは不可能ですよね。偏らない食事こそが、髪の毛を増やすためにも必要だということが、改めて実感するかもしれません。

程よい刺激も髪の毛に必要

髪の毛を増やすには、カプサイシンと呼ばれる成分も効果が高いと言われています。

カプサイシンは唐辛子に含まれているのですが、この唐辛子の成分が髪の毛を増やすために必要な、たんぱく質もビタミンも亜鉛も含まれているというのは驚きですよね。しかし、刺激物の摂り過ぎには要注意です。

大量に摂取したところで、髪の毛を増やすことには繋がらないので、適量を摂取しながら他の食材とのバランスを考えていきましょう。

辛い物が苦手という場合は、無理に摂取しようとせずにサプリもありますので、代用するといいかもしれません。

苦手であっても、成分が含まれているものを知っておくだけで、髪の毛を増やすための知識として今後に活かすことができるでしょう。

髪の毛を増やすためには食事が大事!抜け毛を防ぐ栄養素とは-2

ビタミンは頭皮を守る

髪の毛を増やすための必要な栄養素として、ビタミンは欠かせません。

ビタミンは、健康な肌や体を作るために必要な栄養分なので、肌荒れ対策としてもサプリが多く作られていますよね。

頭皮にも同じ働きをしてくれることから、ビタミンは髪の毛を増やす、重要な栄養分ということに納得するかもしれません。

髪の毛と相性がいいと言われているのが、ビタミンAとビタミンEです。

このビタミンAとEには、頭皮の代謝を良くする働きがあります。

そして、髪の毛を作る細胞を活性化させ、再び毛根を蘇らせる可能性が非常に高くなるのです。かぼちゃやアーモンド、ココアにも含まれていますので、無理せず摂取することができるのではないでしょうか。

サプリはもちろんですが、ビタミン配合のシャンプーもありますので、積極的に取り込みながら髪の毛のためになることを進めていきましょう。

栄養を摂取しながら頭皮ケアも

髪の毛を増やすためには栄養素が必要ですが、やはり頭皮ケアも同時進行していかなければいけません。

シャンプーはもちろんのこと、すすぎや乾燥まですべて頭皮を傷つけずに、優しく汚れだけを洗い流すように心掛けましょう。

抜け毛に気を付けて、髪の根元を指先で強く押し付けたり、擦り過ぎないことがポイントです。

髪の毛を優しく取り扱うようになると、抜け毛も少なくなりますしハリや艶が生まれます。

髪の毛が丈夫になることで新しく髪の毛も発毛しやすくなり、頭皮環境も良くなっていくでしょう。

食事に気を付けることで、頭皮のベタつきも今までより、少なくなっていくのがわかります。カサカサしすぎる頭皮も好ましくないですが、栄養をバランスよく取りながら、髪の毛を増やすための環境を確実に整えていきます。

まとめ

髪の毛を増やすことは、髪に必要な栄養分を補わなければいけません。

髪の栄養分を頭皮に送り込むためには、たんぱく質はもちろんのこと、亜鉛やビタミン、ヨウ素などの成分が充分に摂取できる食事を目指しましょう。

これらの成分をバランスよく摂取することで、代謝が良くなって細胞の活性化に繋がるのです。

頭皮ケアも忘れずに行うことで、より一層髪の毛を増やすための環境が整えられるでしょう。

髪の毛を増やすことを考えながら、健康的な生活習慣を心掛けて過ごしていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です