男の髪の毛をボリュームアップさせる為にはどうすればいい?簡単に出来る9つの方法

髪の毛をボリュームアップさせる為にはどうすればいい?簡単に出来る9つの方法-1

髪の毛をボリュームアップさせたいと思っていても、なかなか髪の毛の量が少なかったり、髪質が細いと思うようにいきませんよね。

また髪の毛の量や髪質が細くなかったとしても、テクニックが必要になる方法が多いので、不器用な人にとってはなかなか上手くいかないことも多いかと思います。

髪の毛がボリュームアップすると、髪の毛に自信がなかった人や、髪の毛がぺちゃんこになってコンプレックスになっている人でも、自信が付き、出掛けるのが楽しくなっていきますよね。

また薄毛に悩んでいる人にとっては、髪の毛のボリュームアップは可能な限りしたいというのも本音だと思います。

そこで今回は、髪の毛をボリュームアップさせる方法について注目!

簡単に出来る9つの方法を紹介していくので、自分に合った方法で髪の毛をボリュームアップさせていきましょう!

シャンプーをする前に髪を梳かそう

シャンプーをする時って、そのままお湯で髪の毛を濡らしてシャンプーをつけて髪の毛を洗う人がほとんどだと思います。

この時、なかなか髪の毛にシャンプーが馴染んでくれないなと思ったり、髪の毛が絡まってしまった経験がありませんか?

シャンプーが絡まっている状態だと、実際にシャンプーをする時にはとてもやりづらく、しっかりと泡立って髪の毛が洗えない時が多くなってしまうのです。

そうすると髪に付着した汚れや皮脂を十分に洗い流せなくなるため、髪の毛がぺちゃんこになり、ボリュームアップがなかなか出来ないということに繋がってしまうというわけなのです。

つまり、シャンプーでしっかり汚れを取れれば、ある程度髪の毛のボリュームアップが出来るということ!

実はシャンプーをする前に、ブラシで髪を梳かしてあげるだけでシャンプーをした時に汚れや皮脂を綺麗に洗い流すことが出来るのです。

洗って乾かした後も、髪の毛はサラサラとしていて、しっかりとトリートメントなどの成分も浸透するのでツヤがある髪の毛にもなります。

ボリュームアップだけでなく、髪質も向上する簡単な方法なので、シャンプー前には必ずやってみてくださいね。

髪の毛を洗っている時に頭皮をマッサージしよう


髪の毛を洗っている時に頭皮をマッサージしたことってありますか?髪の毛を洗いながらも、頭皮全体をマッサージしてみると、とっても気持ちが良くて思わず吐息が溢れてしまうほど心地良い時間を過ごせるますよね。

実は頭皮をマッサージすると頭皮の血行が促進されるため、心地良い気分になれるという仕組みです。

頭皮の血行は心臓からは遠いということもあり、血行不良になっている可能性が高い場所でもあります。頭皮の血行が悪くなってしまうと栄養が送られないため、健康的な髪の毛が生えずに細くて抜けやすい髪の毛が生えてくる原因にもなってしまうというわけですね。

シャンプー時に髪の毛を洗いながら頭皮をマッサージするのは、それほど手間がかかるものでもないので、やってみて絶対に損はありません。

ボリュームアップの効果があるシャンプーを使おう

実はボリュームアップさせる効果があるシャンプーというものもあるので、それを使ってシャンプーをしてみると、髪の毛をボリュームアップさせられるのです!

面倒くさがりな人にとっては、ボリュームアップさせる方法がたくさんあったとしても、自分が出来るものって気合の問題で限られてしまいますよね。

忙しい生活をしていると、なかなか気が回らないというのも共感出来るポイントでもあります。

なので、ただ置いておくだけで使えるボリュームアップの効果があるシャンプーならば、特に意識しなくともシャンプーだけでボリュームアップが出来るのでとっても簡単ですよね。

もちろん面倒くさがりな人でなくとも使っていくと効果が期待出来ますし、他のボリュームアップ方法と並行してやっていくのはかなり効果的なので、是非試してみましょう。

一日一回のシャワーにしよう

髪の毛がなかなかボリュームアップ出来ない原因には、皮脂などでベタついて髪の毛がぺちゃんこになってしまうというものが挙げられます。

髪の毛がぺちゃんこだと薄毛に見えてしまいますし、皮脂が原因だと表面がテカテカと光ってしまって不潔感も出てしまいますよね。

そうなるとそれを洗い流そうと思ってしまい、一日二回のシャワーを浴びる人もいます。

自分は皮脂がよく分泌される体質なんだなあと思ってしまうため、よりシャワーを浴びて清潔感を出そうとするのは当たり前の行動ですよね。

しかし、一日二回のシャワーだと必要な皮脂が洗い流されてしまうので、皮脂過剰分泌に繋がり、ボリュームアップの妨げになるのです。頭皮にはある程度の皮脂がないといけません。それが減ってしまうと皮脂を分泌しようという働きが過剰になり、皮脂過剰分泌に繋がります。

そのため、一日一回のシャワーのほうが必要以上の皮脂は洗い流されないので、ベストな状態を維持出来るようになるのです。

実際髪の毛がテカテカするとどうしても気になってしまいますよね。

それでも、一日一回のシャワーに切り替えてみると少しずつ皮脂の分泌が正常化してくるので、しばらく我慢して様子を見てみましょう。

髪の毛をボリュームアップさせる為にはどうすればいい?簡単に出来る9つの方法-2

髪の毛へのダメージを減らしてみよう

パーマやカラーなどは、見た目を良くするためにも、気分を変えるためにもやっている人は多いと思います。

実際ファッションを楽しむ上でも、気分転換をする上でも、髪の毛のパーマやカラーは最適なものですよね。

しかし、パーマやカラーは一回ではなく取れかかったらかけ直すものでもあるので、髪の毛へのダメージは着実に積み重なってしまうのです。

ダメージがある髪の毛は細くなってしまい、ボリュームアップが出来ない原因になります。

それこそパーマなどで髪の毛にボリュームを持たせればいいかな…と思ってしまいますが、素の状態で髪の毛にボリュームがあったほうが、よりヘアスタイルも楽しめると思いませんか?

パーマやカラーはどうしてもやりたいものではあるものの、髪質が向上し、ヘアスタイルのレパートリーが増えたほうが絶対に魅力的です。

髪質は本人の努力で手に入るものなので、パーマやカラーのように誰もが簡単に手に入るものじゃないからこそ、よりいっそう輝いて見えるものなのです。

タバコやお酒は控えめにしよう

タバコやお酒が好きな人にとって、それらを控えめにするのってとても苦しく、人生が楽しくないとすら思えてしまうものだと思います。

体に悪いというのは周知の事実ではあるものの、それでもやめられないというのはそれだけ気に入っているからですよね。

しかし、本気で髪の毛のボリュームアップをしたいのであれば少しでも控えたほうが◎。

タバコやお酒を摂り過ぎてしまうと、血行不良の原因になってしまうのです。血行不良になってしまうと、頭皮や髪の毛に十分な栄養が運ばれなくなるので、抜けやすく細い髪の毛が生えてしまい、髪の毛にボリュームが出なくなってしまいます。

健康的な髪の毛が生えれば髪の毛のボリュームアップを図れますよね。その為には血行不良は大敵でもあるので、少しでもタバコやお酒を控えて、血行不良にならないような努力をしていきましょう!

ドライヤーで乾かす時に一工夫しよう

速攻で髪の毛をボリュームアップさせる方法も知っておきたいですよね。

その鍵となるのがドライヤー。特に髪の毛を乾かす際に一工夫をすると、より効果が得られるので癖としてつけておくことをオススメします。

やり方も簡単で、髪の毛が生えている方向とは逆の方向を意識しながら、髪の毛の根本から毛先にかけて乾かすだけ。

多くの人は髪の毛は頭の流れにそって、下に向かって生えていると思うので、下からドライヤーを当てて、髪の毛の根本を持ち上げるようにイメージしてみるとわかりやすいと思います。

濡れている髪の毛は形状記憶しやすいという特徴があるので、最初は手こずってしまうものの慣れてしまえばとっても簡単です。

今日からでも練習をして、髪の毛にボリュームを持たせてみましょう。

整髪料を使おう

ヘアアレンジなどが得意な人は、整髪料を使うのも髪の毛のボリュームアップが出来るのでオススメです。

慣れていない人だとどうしても上手くいかない…ということもありますが、こちらも練習していけば必ず髪の毛をボリュームアップさせられるので、練習して損はありません。

整髪料の中でも特にヘアワックスの相性は抜群。

というのも、スプレータイプのものだと頭皮に降り掛かってしまう可能性があり、それは頭皮にとっても毛根にとっても大きなダメージとなってしまいます。

薄毛の人などは特に逆効果となってしまう恐れがあるので、絶対にやめたほうが良いでしょう。

しかしヘアワックスなら頭皮につけずにボリュームアップが出来るというメリットがあるのです!

出来るだけ少量のヘアワックスで髪の毛を整えてみると、自然に髪の毛がボリュームアップをしていきます。

ただ、ヘアワックスも髪の毛にダメージが入ります。

その日は徹底的にお湯で髪の毛をすすぎ、その上でしっかりとシャンプーをするように心掛けていきましょう。

育毛剤を使ってみよう


育毛剤を使うと、根本的なところから髪の毛のボリュームアップが出来るので、薄毛が気になってきた人などは特に使ってみると効果を感じやすいと思います。

加齢と共に体質や生活習慣によっては、髪の毛が薄くなる、抜けやすくなるというのは必ずあります。

いくら対策をしたとしても、特に体質的なものが原因である場合にはなかなか防ぐのって難しいですよね。

育毛剤ならば誰もが出来るものでもあるので、薄毛予防をしながらボリュームアップが期待出来るのです。

ドラッグストアなどでも豊富な種類の育毛剤が見かけられるので、気になっていた人はこれを機に試してみると良いでしょう。

まとめ

髪の毛のボリュームアップをする方法は大きく分けて2つあります。

一つはボリュームアップが出来ない原因を改善すること、もう一つは実際に髪の毛のボリュームアップを図るというものです。

どちらも髪の毛のボリュームアップには効果があり、特に原因を改善する方法は髪質の向上や薄毛対策にも効果が期待出来ます。

そのため、もし何から始めたらいいかわからない…と迷った場合には、髪の毛のボリュームアップが出来ない原因から取り組んでみるだけでも、劇的に髪の毛の質やボリュームが変わってくると思います。

今回紹介した方法は誰もが簡単に出来るものから、少し練習が必要なものもありますが、身に付けておいて絶対に損はないので、是非出来るものからチャレンジしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です