男だけど身長が低い…そんな時に少しでも背を高く見せる5つのテクニック

身長が低い…そんな時に少しでも背を高く見せる5つのテクニック-1

身長のコンプレックスは、男性ならではの事かもしれません。

特に低い身長の場合は、強いコンプレックスとなってしまい、自分の事が嫌いになってしまう人もいるでしょう。

確かに身長が低い男性は、高い男性に比べれば男らしさやカッコよさというものが欠けているように見られる事もある為、男としてのプライドに傷が付いてしまう事もあるでしょう。

しかし身長が低い事を誤魔化す方法はあります。少しでも背を高く見せるテクニックを知っていれば、低い身長にそれほど悩む事なく、自分に自信を付ける事が出来るかもしれません。

今回はそんな身長が低い事に悩んでいる男性へ、少しでも背を高く見せる5つのテクニックを紹介していきます。

背筋を伸ばす事を意識する

身長が低くなっている原因には、姿勢も関係している事があります。

普段姿勢が悪いという人や、猫背だという人は実際の身長よりも低く見えてしまっている為、背筋を伸ばして姿勢を良くする事を意識するだけでも身長を高く見せる事が出来るのです。

背筋が伸びている人は、実際の身長よりも背を高く見せる事が出来るという効果もあるので、特に身長が低い事を気にしている人は絶対に意識をしたいポイント。

また姿勢が良いと体の筋肉が使われ鍛えられるようになるので、引き締まったスタイルを手に入れる事も出来ます。

身長を高く見せる為には、引き締まった体を作る事も効果的な方法の一つでもあるので、姿勢を良くしてより身長を高く見せるように努力をしてみましょう。

スボンは細身のものを選ぶ

ズボンを選ぶ時に細身のものを選ぶのも、身長が低い事をカバーする方法の一つです。

人の視覚的に、同じ長さのものだったとしても細いほうが長く見えるという事がある為、その錯覚を利用して身長を高く見せるというテクニック。

そのため、だぼっとしたズボンを履いてしまえば身長が低いだけでなく、足を短く見せてしまう事にも繋がるので、身長が低い事を気にしている人はなるべく履かないようにするか、他のテクニックを利用して身長を高く見せるように努力する必要があります。

また場合によっては足の筋肉の付き方によって、足が短く見えてしまい、結果的に身長の低さが際立ってしまう事もあるので、お風呂でマッサージをしてむくみを取り除いたりして、脚全体を引き締めてみるのも効果的です。

帽子を被る

身長を少しでも高く見せる為の方法の中でも簡単なのが帽子を被るというものです。やはり頭の上に帽子を被る事によって、数センチは身長を盛る事が出来るので、簡単に身長を高く見せる事が出来るのです。

これと同じ原理で髪の毛のトップにボリュームを持たせる事によって、身長が低い事をカバーする事も出来ます。

その日のファッションや、自分の得意不得意に合わせて、帽子かヘアアレンジか選んでみると良いでしょう。

また帽子を選ぶ際には、出来るだけ明るめのカラーがオススメ。

明るめのブラウンなどを選んでみるとシックに大人っぽく決める事が出来るので、お洒落というイメージを付ける事も出来ます。

身長が低い…そんな時に少しでも背を高く見せる5つのテクニック-2

縦ラインのストライプ柄の服を選ぶ

縦ラインのストライプ柄は、物を細長く見せる効果がある為、身長が低いと悩んでいる人は積極的にファッションに取り込んでいきたいテクニックです。

特にオススメなのがトップス。

縦ラインのストライプ柄のシャツなどはよくあるものなので、そういった物と、細身のズボンを合わせてみると身長を高く見せる事が出来るのです。またトップスを選ぶ際は出来るだけ短めのものを選びましょう。

脚を長く見せたほうが良いので、トップスの丈が長いと脚を短く見せてしまい、身長を低く見せてしまう原因につながってしまいます。

シークレットインソールを活用する

実際に身長を高くする事が出来るのが、シークレットインソール。

これは靴の中に入れる事によって、背伸びをした状態を維持する事が出来る為、身長を高く見せる事が出来るという優れものなのです。

背伸びをしている状態になる為、脚を長く見せる事も出来ます。

女性がヒールを履くと脚がすらっと長く綺麗に見えるのと同じ原理ですね。

シークレットインソールは靴屋でも売られているので手軽に手に入れる事が出来ます。また高さも豊富なので、自分にあった高さのシークレットインソールを選んでみましょう。

また、靴自体が身長を高く見せてくれる効果があるものもあります。

靴底が高くなっているので、履き心地を重視したい人はこちらのほうが良いかもしれません。シーン別に種類も豊富なので、何足か持っていても損はありません。

まとめ

身長が低いという事実を根本的に解決する事は難しくあります。

しかし姿勢が悪い事が原因であれば、骨格が矯正される事によって実際の身長を伸ばす事も出来るかもしれません。

また、今回紹介したテクニックを駆使する事によって身長を高く見せる事、実際に底上げする事も出来ます。

上手くテクニック同士を合わせる事が出来れば身長の低さが気にならない、素敵なスタイルを手に入れる事も出来るでしょう。

一度に全てのテクニックを取り入れるのは難しいとも言えるので、出来る事から少しずつ意識をしてやってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です