筋肉をつけたい悩みはコレで解決!男の理想の筋肉のつけ方のコツ

筋肉をつけたい悩みはコレで解決!男の理想の筋肉のつけ方のコツ-1

筋肉をつけたいと願うのは、まさに男の夢ですよね。筋肉をつけたいと思い立ったときに、何を始めますか?筋肉をつけたいのであれば、やはり筋トレ以外は考えられない、という方も多いかもしれません。しかし、筋トレだけでは筋肉を理想の形で維持するのは困難です。

鍛えていけば筋肉がつくような気がしますが、トレーニングのやり方が違うと、なかなか筋肉にならないということもありますし、やはり理想の筋肉をつけたいということならば、外側からだけでなく内側からもケアをしなければいけません。

負荷をかけた筋トレを!

筋肉をつけたいときに気をつけたいのが、筋トレの負荷のかけ方です。とりあえず筋トレ!という感覚では、筋肉をつけたいとがんばっていても、筋肉はつきません。逆に筋を痛めてしまったり、けがの原因を引き起こしてしまうことがあります。それでは、せっかくの意気込みも空回りで終わってしまいます。

負荷をしっかりかけるということを意識しないと、ただのストレッチと変わりません。ダンベルも軽い重量を何回も持ち上げてもあまり意味がないという事になります。楽勝にできてしまう筋トレではなく、これはキツイ!と思えるような筋トレを実践していきましょう。

筋肉がついたとわかるのは半年以上必要

筋肉をつけたいけれど、どれくらいの期間がかかるのか、気になるところですよね。しかし、筋肉はすぐつくものではありません。トレーニング内容や個人差もありますが、腕立を毎日100回やっても上腕二頭筋がイイ感じの筋肉になるまでは、一年以上かかってしまいます。

体が引き締まってきても、筋肉として目立つようになるには最低でも半年以上の期間が必要になります。自分では、筋肉の引き締まり具合に気付き始めても、周囲の反応との温度差は否めませんよね。周囲からも見て筋肉が確実にわかるまでには、それなりの時間が掛かってしまうものなのです。

ですから、一か月で筋肉をつけたいといっても、ジム通いや本格的に肉体改造をしない限り厳しいかもしれません。長い目で、じっくり肉体改造を目指します。

筋肉をつけたいならば食事も大事!

筋肉をつけたいと思ったら、たんぱく質を意識しながら食事をとるようにします。たんぱく質は、筋肉の源といっても過言ではないほどに関係しているのです。

鶏肉のささみや牛肉はたんぱく質が豊富に含まれていますので、肉類が食べたいときには率先して食べていただきたい種類になります。そして、王道の玉子を忘れてはいけません。よく、生卵を飲む・・・なんていうことを、耳にしたことがありますよね。もちろん、生で飲まなくてもいいので、ここだけはご安心ください。

たんぱく質も豊富ながら、必須アミノ酸が含まれていますので、こちらもしっかりと摂取していただきたい食材のひとつです。

たんぱく質を摂取することで、筋肉を作りやすい体になっていきますので、体質改善を内側からも行っていかなければいけません。

筋肉をつけたい悩みはコレで解決!男の理想の筋肉のつけ方のコツ-2

筋肉は太くし過ぎないのがイマドキ

筋肉をつけたいけれど、せっかくですので女性にモテる筋肉をつけたいですよね。つい、鍛えすぎてしまうのが男性の性なのですが、ここは細マッチョを目指しましょう。

体重も絞りながら筋肉も太くしすぎない、というのが女性にモテる筋肉のつけ方です。一度筋肉をつけたいとトレーニングを始めると、もっと筋肉を!と求めてしまうので、気付いたら筋肉が太くなりすぎてしまった・・・なんていうことがあります。体重や体脂肪は落ちたのに、上腕二頭筋が太くなりすぎて今までのTシャツがきつくなってしまった・・・ということも。

常に鏡を見ながら、筋肉の太さも確認しておくといいかもしれません。イイ感じの筋肉がついたときは、維持するためにあまり鍛えすぎないということもお気を付けください。

しっかり休息もとろう

筋肉をつけたいとがんばってトレーニングを積んでも、体が疲れていては筋肉どころか、体調不良になることもあります。鍛え上げると、同じように体も疲れが増していきます。トレーニング時間や睡眠時間など、規則正しい生活スタイルを目指しましょう。ストレスが溜まりやすくなるので、休憩時間も一日のうちに必ず取り入れるようにします。

仕事が忙しかった日や体が疲れ切ってしまったときは、無理に筋トレを行うのは避けましょう。ストレッチや体のために早めの就寝など、自分自身の体調管理をしっかりしておくと、体を壊すことも少なくなり精神的にも強くなります。

まとめ

筋肉をつけたいときは、体調も考えて無理をしない範囲でトレーニングに励みましょう。早く筋肉がついた自分の姿を見たいと、気持ちだけが焦ってしまいますが、ここはじっくり我慢です。メジャーで筋肉を測定してチェックしていくと、日々の変化に楽しさを感じるかもしれません。

食事の管理や日頃の生活習慣など、家族に協力してもらえるとより、理想の筋肉をつけることができるでしょう。諦めない精神力が、最終的には肉体美を作り上げてくれるはずです。肉体改造後の自分をイメージしながら、理想に近い筋肉を手に入れたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です