毛穴ケアって何をすればいい?初心者でもわかりやすい7つのポイント

毛穴ケアって何をすればいい?初心者でもわかりやすい7つのポイント-1

毛穴が目立つ肌は、汚く見えてしまいますよね。清潔感が感じられませんし、皮脂のテカりも目立ちやすいという特徴があります。また毛穴が目立ち、皮脂が出やすいとニキビや肌荒れにもなりやすいというデメリットがあります。

これらの毛穴によるトラブルを防ぐためには、日頃から毛穴ケアをしなければなりません。しかし毛穴ケアのようなスキンケアは、女性がやるものというイメージが強いというのもあり、毛穴ケアといっても何をすればいいのかわからないという男性が多いでしょう。そんな男性にとって、毛穴ケアは面倒くさそうで難しそうで、少し手が出しづらいというのも事実だと思います。

そこで今回は、毛穴にコンプレックスを抱いている男性のために、毛穴ケアについて注目。毛穴ケアって何をすればいいのかわからない、毛穴トラブルはまだ起きていないけれど予防をしたい、そんな男性は是非チェックしていきましょう!

洗顔は一日二回しよう

毛穴ケアの基本として洗顔は欠かせません。洗顔をしなければ皮膚に付着した汚れや分泌されている皮脂が毛穴に詰まってしまい、毛穴が広がる原因になってしまいます。毛穴に汚れが詰まれば黒ずみやニキビなどの原因になってしまうので、日頃から毛穴ケアをして、予防をしなければいけません。

そこで、誰もがやっているであろう毛穴ケアの基本でもある洗顔に注目してみましょう!一日二回の洗顔をするだけで毛穴ケアに繋がるので、朝と夜と二回、洗顔を忘れずに心掛けてみましょう。この時、洗顔料を使ってしっかりと洗うこと。水洗いだけでは皮脂が綺麗に洗い流せないので、洗顔料を使って肌についた汚れを取り除いていきましょう。

また、毛穴が気になるという人は毛穴ケアのためにと一日に何度も洗顔をしてしまう人もいると思います。皮脂が落ちる感じがして、毛穴の汚れも取り除かれる感じがするので、ついやってしまいますよね。

しかし洗顔をし過ぎるのは乾燥を招き、新たな肌トラブルやより過剰な皮脂分泌を促してしまうものとなるので、一日二回で留めるようにしましょう。毛穴が目立つ人の中には一日に何度も洗顔をしている人も多いので、もし当てはまるという場合には一日二回に回数を減らして、肌の様子を見てみましょう。

顔を洗う時はぬるま湯で

顔を洗う時、水を使っている人も多いと思います。さっぱりしますし、気持ちが良いですよね。しかし水だと必要以上に皮膚の乾燥を招いてしまい、肌トラブルの原因になってしまうのです。。

そのため、顔を洗う時には少しぬるいと思うくらいのぬるま湯で洗ってみましょう。だいたい温度は38℃くらいが丁度良いので目安にしてみると◎。このくらいの温度のほうが毛穴も開きやすくなるので、毛穴の中の汚れも取り除きやすくなるのです。冷水だと毛穴が開きにくいという欠点もあるので、毛穴ケアをするためにも冷水ではなくぬるま湯で洗うように心掛けてみましょう。

また、より毛穴ケアの効果を高めるためにはぬるま湯で顔を洗う前に、ぬるま湯で温めたタオルや蒸しタオルなどで少しの間顔を温めてみるのもオススメです。皮膚は温まることによって毛穴を開かせていくので、より洗顔による毛穴ケアの効果を高められるのです。さらに、温めたタオルを顔に置くのは血行促進効果やリラックス効果もあるので、疲れている人はそういった効果も求めてやってみると良いでしょう。

ゴシゴシはNG

毛穴ケアをしようとすると、毛穴に詰まった汚れを取り除こうと思って張り切ってしまいますよね。その時、ゴシゴシと毛穴の汚れを取り除こうとしてしまう人もいると思います。しかし毛穴ケアとしては、ゴシゴシ洗うのはNG。実は毛穴ケアをする上では、ゴシゴシと肌を洗ってはいけないのです。

毛穴ケアで大事なのはいかに毛穴の汚れを取り除くかなので、顔を洗う時には肌をゴシゴシとこするのではなく、優しく円を描くように洗ってみましょう。優しく円を描くように洗ってみると、毛穴に詰まった汚れが浮き出てきやすくなり、毛穴の汚れを取り除くことが出来るのです。

ゴシゴシと洗ってしまうのは逆に毛穴に汚れを閉じ込めてしまい、さらに肌に摩擦を与えてしまうため、肌荒れの原因になってしまいます。ゴシゴシ洗いは毛穴ケアでも間違いやすい洗い方なので、注意をしておきましょう。

また、洗顔グッズの中には毛穴の汚れをより取り除けるようなグッズもあります。電動ブラシのようなものもあるので、そういったものを使ってみると、毛穴の汚れを取り除きやすくなるのです。毛穴ケアを徹底していきたいという人は持っていて損はないものでもあるので、手に入れておくと良いでしょう。

定期的にピーリングで古い角質ケアをしよう

肌は常に新しい角質が生まれ、そして古い角質が生まれます。これは肌が正常にターンオーバーしている証拠でもあるので必ず起こるものですが、古い角質が肌に溜まってしまえば毛穴に汚れとして詰まってしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。

毛穴ケアは洗顔を集中的にやっていけばある程度のケアをすることが出来ますが、どうしても古い角質を綺麗に取り除くのは難しくなってしまうのも事実です。そのため、角質ケアが出来るピーリングを定期的に行っていきましょう!

ピーリングって?と疑問に思う人も多いと思いますが、洗顔をした後にピーリングジェルと呼ばれるものを使うことによって古い角質を取り除き、肌や毛穴の汚れを取り除くというスキンケア方法の一つなのです。

ピーリングは毛穴ケアの中では応用編のようなものでもありますが、より本格的に毛穴ケアをやっていきたい人や、肌がザラザラしている、毛穴の汚れが気になる人は是非試してみましょう。ただし強制的に角質を取り除いているとも言えるので、やり過ぎには注意が必要です。だいたい週に一度くらいを目安にすれば必要以上に肌を傷付けずに毛穴ケアをしていけるので、やり過ぎには注意をして、正しい使い方でピーリングをしていきましょう。

毛穴ケアって何をすればいい?初心者でもわかりやすい7つのポイント-2

洗顔後は保湿を忘れずに

女性が洗顔のあとに化粧水や保湿などを付けている姿を見たことがある人も多いと思います。その反面で、自分自身は洗顔後には何もやっていないという人も多いのではないでしょうか?

洗顔は毛穴ケアの基本中の基本ですが、少なからず肌を乾燥させてしまう行為でもあります。乾燥してしまえば肌荒れの原因や毛穴が垂れてしまうなど、新たな肌トラブルや毛穴トラブルが出てきてしまうので、洗顔後の乾燥はとても大切なものなのです。

しかし女性がやるような本格的な保湿は必要ないので、とにかく化粧水と乳液を用意して洗顔後にはしっかりと付けるようにしましょう。面倒くさいという人はオールインワンタイプのものもあるので、そういったものを使用してみると◎。

特に皮脂が多く出るというオイリー肌の人は、さっぱりタイプの化粧水や毛穴ケア用の化粧水などもあるので、そういったものを使ってみると、より毛穴ケアの効果を高められるのでオススメです。

定期的に毛穴パックも

定期的に毛穴パックをするのも、毛穴ケアの効果的な方法です。洗顔だけではどうしても毛穴の汚れや溜まってしまった古い角質を取り除くのは難しくなってくるので、より毛穴ケアを徹底していきたい人は定期的に毛穴パックをしてみましょう。

毛穴パックによる毛穴ケアのやり方も簡単です。特に毛穴は鼻の毛穴が目立ちやすいため、鼻用の毛穴パックを用意して、鼻に張り付けて少しの時間待つだけ。ただ張り付けるだけなので特に何をする必要もなく、ある意味毛穴ケアの中では最も手間がかからないものとも言えますね。

毛穴パックをすれば毛穴に詰まった汚れをごっそりと取り除けるので、毛穴の汚れが気になったり、毛穴ケアをしているのに効果が出ないという人は是非試してみましょう。

ただし毛穴パックは摩擦で肌を傷つけるものでもあるので、やり過ぎには注意をしましょう。注意書きのようなものが記載されていると思うので、それをしっかりと守れば効果的に毛穴ケアをすることが出来ます。また、パック後の肌は傷付きやすく乾燥しやすいため、化粧水と乳液を使ってケアを忘れないように気を付けましょう。

睡眠はしっかりと摂ろう

毛穴ケアと睡眠の関係はあまり関係ないのでは?と疑問に思う人もいるでしょう。確かに睡眠を摂ったとしても、毛穴ケアを直接しているわけではないので、実感がわかないというのも事実だと思います。

しかし毛穴ケアは根本的なところからケアをしていかなければ、なかなか効果が出ないものなのです。表面だけの毛穴ケアをしていてもそれは一時的なものであり、毛穴の悩みがある人は、根本的なところから正さない限り、悩みは解消されません。

睡眠を摂れば成長ホルモンが分泌されるので、肌のターンオーバーを整えてくれます。肌が整えば自然と毛穴は目立たなくなり、皮脂の分泌なども調整されるようになるので、肌トラブルを起こさない強い肌を作ることが出来るのです。

肌の調子が整えば、毛穴ケアもかなり楽に出来るようになってくるので、とにかく睡眠だけはしっかりと摂るようにして、肌の調子を整えていきましょう。また、なかなか肌の調子が整わないという人は、ビタミンCを中心としたサプリメントを飲んでみるとオススメです。肌は栄養がなければ整えられないものなので、睡眠だけでなく栄養にも気を配ってみるように意識をしてみましょう。

まとめ

毛穴ケアと聞くと難しそうだと感じた男性は多いと思います。しかし実際にやってみるとそこまで難しいものでもないので、日頃からコツコツとやっていきましょう。

特に洗顔方法や睡眠をしっかりと摂るというものは、今日からでも出来る毛穴ケア方法ですよね。面倒くさがりな人でも少し意識をするだけで毛穴ケアに繋がるものなので、まずはこの二つを日頃から意識してやってみると良いでしょう。

また、毛穴ケアをさらに突き止めていきたいという人はスキンケア方法を徹底してみるのもオススメです。スキンケアの中に毛穴ケアは含まれているので、他のケア方法と並行してやっていけば、それだけ毛穴ケアの効果を高められるのです。

基本的に毛穴ケアはやればやるほど楽になるものでもあります。最初は難しい、面倒くさいと思えるものかもしれませんが、コツコツやれば必ず毛穴ケアの成果は出てくるので、綺麗な肌を手に入れる為にも日頃から意識をして頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です