運命を変えることは出来る?今の自分の運命を変えたい人に知ってほしいこと




運命を変えることは出来るのか否か、あなたはどう思いますか?そもそも運命って何なんだと考えると、かなり哲学的な問題へとなっていきますが、運命を少なからず信じている人にとっては、運命は変えることが出来るのだろうか、出来ないのだろうかというのは少し気になる話題ですよね。

また、今の自分の運命を変えたいと思っている人にとっては、運命を変える方法があるのであれば、それを試して今の運命を変えていきたいですよね。運命を変えられれば、新しい自分に出会えるかもしれませんし、今よりももっと素敵な日々が明日から続いているかもしれません。そう思うと、運命を変えることが出来るのであれば、変えてみたいものだと思えてきますよね。

そこで今回は、運命を変える方法について注目。今の自分の運命に不満がある、少しだけでも自分の運命を変えていきたい、そんな人は是非チェックしていきましょう。

可能性があることを信じよう

shutterstock_348982511

運命を変えるのであれば、可能性をとことん信じていきましょう。人は無意識に、自分が出来る物事、出来ない物事を決めつけてしまっています。また、一つの物事を進行している間に、結果的にはこうなるはずだから、ここで寄り道をしたら失敗をしてしまう可能性が高いから、そう思って何事も進めているかと思います。それは間違いではありませんし、成功への道を歩む一歩としては正しい道とも言えます。

しかし、自分は出来る可能性や物事の可能性を決めてしまえば、必然的に運命は確定されてしまうものなのです。可能性は生きている限りは多く広がっていて、自分が無茶だ…と思った物事を突き進むのも、運命を変える一歩となります。

たった1%の可能性でも、それを信じる、信じないでは運命は大きく変わってしまうものです。もし運命を変える、そう思うのであれば1%の可能性も100%の可能性と並べて考えてみましょう。どちらが自分にとって、新たな運命になるのか、きっと刺激的な選択になると思いますよ。

自分は○○だから、と決めつけない

運命を変えるためには、自分は○○だからと決めつけてはいけません。決めつけてしまえば、その○○な自分の運命を辿ることになってしまうので、そこで運命は変わってしまいます。可能性を広く持つというのと同じことですが、決めつけは運命を狭めてしまうものになるので、出来るだけ決めつけないように意識をしてみましょう。

特に自分は○○だから、ということにおいて、自分を蔑む、自分の価値を下げるような決めつけは絶対にしてはいけません。たとえば、自分は仕事が出来ないから…これはよく男性が自身に決めつけている言葉ですよね。男性は仕事において他人と比べられることが多いので、そう思ってしまう人は決して少なくはありませんし、自然な決めつけとも言えます。

しかし、人は同じ人間という生き物でも中身は全然違う生き物です。仕事が出来ないと割り切ってしまうのは簡単ですが、そこから仕事が出来るように努力をしてみる、出来ることを探してみる、それによって運命を変えることが出来ますよね。

また、人には向き不向きがあります。もし仕事や今やっていることに対して、自分の能力が劣っていると感じるのであれば、自分が得意だと思えるものに挑戦してみるのも運命を変える方法の一つですよ。

出来ることにはとことんチャレンジしていこう

shutterstock_350981222

何か新しいことをするのって、とても勇気が必要になりますよね。特に男性は、責任を感じる場面が多いため、自然と新しい物事へのチャレンジに億劫になってしまっている、気になっていてもチャレンジしないままでいる、というのはよくあるケースだと思います。

しかし、自分が興味があったものにはそれが成功するかわからなかったとしても、とにかくチャレンジしてみてはいかがでしょうか?気になったということは、縁があるということなのです。出会わない運命があったのに出会ってしまった、出会ってしまったのであれば、それはまた一つの運命です。それに挑戦しない運命というものも当然ありますが、チャレンジに対していつも消極的だったという人は思い切って気になる物事にはチャレンジしていきましょう。

新しい物事に触れて、人は価値観が大きく変わる、人生や運命が変わる可能性があります。もしかしたら、ちょっとした興味や好奇心が、今後の自分を大きく変えるかもしれない…そう思って、自分が気になったものの価値をしっかりと見定めていきましょう。

周りと同じ=自分が歩む道とは限らない

特に日本人で多い傾向なのが、周りと同じではないといけないというものです。周りがやっている物事を自分も同じようにやるのは、とても安心出来ることですよね。逆に自分だけが別のことをやっていれば、それだけ目立ち、不安になり、焦燥感に駆られてしまうかと思います。

しかし、周りと同じことをやっていれば、それはひどく見慣れた光景と共に運命を共にすることになってしまうのです。それもまた運命ですが、自分の今の運命を変えると思ったのであれば、人とは少し違うことをやってみましょう。

人には個性があります。その個性がある限り、人と同じ=自分にとっても正しいこと、とは限らないのです。人には良くても、自分にとっては良くない…食べ物の好き嫌いで考えればわかりやすいかと思います。

周りと同じというのも自分に合った運命でもありますが、もし運命を変えるのであれば人と同じレールから、少し外れた場所を走ってみてください。

多くの物事はなんとかなる、と考えてみる

shutterstock_400222432

心配事、不安事があると、無意識に自分にブレーキをかけてしまいますよね。失敗をしないためには必要な行動でもあるので、それはとても良い判断です。しかしブレーキの掛け過ぎは、探求心や好奇心を殺してしまう行動でもあるのです。そのため、何が何でも保険と称してブレーキをかけてしまうのは、せっかく芽生えた探求心や好奇心を殺してしまうため、とても勿体ない行動にもなるのです。

意外と、人が思っているよりも物事はなんとかなるものです。それが失敗の運命を辿るとしても、なんとかなると思っておけば、意外となんとかなってしまうものなのです。それは自分が立ち止まっていても時間が勝手に流れていくようなもので、失敗をしたとしても強制的に物事は進行していき、自分とはまったく関係ないところで進んでいってしまう身勝手なものが多いからなのです。

場合によっては自分にとって不都合な展開になるかもしれませんが、それでも、運命を変えることには成功しています。立ち止まっても勝手に進む、勝手に進んだ先は失敗かもしれませんが、失敗から成功に流れる可能性だってゼロではありません。心配したところで時間の流れは変わらないので、なんとかなるという考えを持って、日頃から行動をしてみましょう。

他人の魅力を盗むプロとなろう

運命を変えると思っていても、なかなか自分だけでは変えられないのも事実ですよね。自分の価値観、知識、魅力だけでは想像力、行動力には限界がきてしまうものです。運命を変えると思っていても、自分だけでやろうとしてしまえば、それだけ運命の選択肢は狭まってしまうのです。

そのため、今の自分の運命を変えるのであれば、他人の魅力を盗むプロになりましょう。人を見ていれば、自分にはない価値観、知識、魅力を持っているのがわかりますよね。特に魅力は、その人が今まで生きてきて培った経験から輝くものなので、その魅力を盗み、自分のものにしていきましょう。

そうすれば、自分の中の価値観、知識、魅力も最初の頃と比べれば広く大きく、深いものになっていますよね。すでにその時点で運命を変えることに成功していますが、さらにそこから大きく飛躍するために、気になったものや今出来ると思ったことにはとことん挑戦していきましょう。自分ひとりではない、誰かの魅力を持った自分が持つ可能性や行動力は、きっと運命を変える手助けをしてくれるはずです。

人との関わりを持とう

shutterstock_271332911

今の時代、人との関わりは家の中にいても持てるものです。人と関わるのが苦手だという人は、なかなか人との関わりを持つと聞いても積極的になれませんよね。それどころか、それならば運命を変える必要はないのかもしれない、なんて思ってしまうこともあると思います。嫌なことをしてまで運命を変える必要があるのかと言われれば、そんなことはないのかもしれないと思ってしまいますよね。

しかし、今の時代だからこそ人との関わり方はたくさんあります。実際に人と会う、SNSを通じて関わる、オンラインゲームなどで知り合う、どこか遠くに行ってその場限りの関わりを持つ…人と関わる方法はいくつもあるので、自分に合った関わり方を探してみましょう。

人との関わりが増えれば、それだけ刺激的な毎日になり、運命はどんどん変わっていきます。さらにその関わった人から、新たな価値観を得ることもあるでしょう。価値観は運命を変える大きな材料や判断力となります。人と関わった分だけ、運命の選択肢が増えると思って、どんな形であれ、とりあえず人との関わりを持ってみましょう。

まとめ

運命を変えることは出来るのか否か、それは自分の意志によって大きく左右されるものとなるでしょう。今の運命は嫌だと思っていても、何も行動をしない、考えない、そうであれば運命は変わりません。むしろ運命が変わったとしても、気付かぬまま、ただ時間や運命に流される存在となってしまうでしょう。

しかし、運命を変えると決意して行動をしてみれば、運命が変わったことを実感出来たり、新たな運命への道筋を見極めることが出来るようになっていきます。運命はいくつも枝分かれをしていて、それは自分の行動力一つでどんどん開かれていくものなのです。

今回紹介した運命を変える方法や考え方は、もしかしたら今の自分を否定するものになるかもしれません。しかし、もし運命を変えたいと思ったのであれば、いつもとは違った服を着てみよう、いつもとは違った通勤ルートを歩んでみよう、そんな気軽な気持ちでチャレンジしてみましょう。物事は自分が思っているよりも柔軟な存在で、一つの選択によってゲームオーバーとなることはありません。意志がある限りは意外となんとかなるものなので、気持ちを強く持って、運命を変えるために行動に移してみましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA