MENU

副業ブログが軌道に乗ったからといってすぐに会社をやめない方がいい4つの理由

私は会社員時代から副業としてブログアフィリエイトをコツコツとやっていました。

記事を書いてる人

結果的に退職してブログアフィリエイト1本でやっていくことになるんですが、アフィリエイトの収入だけで月100万円を達成するまでは頑として会社をやめませんでした。

私の場合は月に30万円前後の確定報酬があれば、とりあえず生きていくことは十分でしたが、ブログの収益が本業の収入を上回ったからといってすぐにやめたわけではありません。

保険には保険を重ねる選択をしたんです。

その理由について体験談を書き連ねていきたいと思います。

目次

副業ブログが軌道に乗ったからといってすぐに会社をやめない方がいい4つの理由

理由1:何が起こっても1年は生きていける貯金を作るため

私も会社をやめるまで気づきませんでしたが、「サラリーマン」というのは物凄く恵まれているんですよね。

もしかしたら重い病気にかかるかもしれないし、サイトが突然ハッキングされて収益が0になるかもしれません。

そんな時でも会社に所属していれば給料は保証されていますし、傷病手当があったりしますよね。

会社をやめて独立するということは、そのような自分を守ってくれる後ろ盾を完全に失うことを意味します。

当時は最悪、半年あれば0からでもなんとか返り咲ける自身があったので、最低でも1年分は無収入でも生きられる生活資金というのはマストで用意しければと考えました。

当然ながら月100万円稼ぐまでには段階があります。

月100万円稼ぐまでに稼いだ収益は、無駄使いせずにこの防衛資金にすべて回していました。

その甲斐あって月100万達成時には十分な貯金が貯まりましたが、全て自己責任への道を選ぶにあたり貯金を作る期間が必要だったというのが、すぐにやめなかった1番大きな理由になります。

マツナガ

「生きていける貯金がある」のは精神衛生上、とても大事なことでした

理由2:Googleのアップデートの影響を読みきれないから

ブログアフィリエイトはいつどんなタイミングでGoogleのアップデートの影響により、稼ぎ頭のキーワード順位が下がるかわからない恐怖が常に付きまといます。

もし、ブログを検索エンジンに一切依存しない形で上手く運営していたら、Googleの順位変動は関係ないのでこの心配はいりません。

当ブログ『副業BEYOND』を始める前の私は完全にSEO1本でブログを運営していたため、このGoogleの影響が尋常じゃありませんでした。

狙っていたキーワードで1位や2位に食い込んで「よし!これでガシガシ稼げるぜ!」と思いきや、その3日後に5位に陥落…なんてことは普通に起こっていましたね。

しかも、1年以上あるキーワードで検索順位1位を獲得し続けていたのに、ある日突然検索画面の1ページからも突然消え去る…なんてこともありました。

結局、その記事は後に1位に返り咲いたんですが、返り咲くまで半年もかかってしまいました。

その間、その記事からの報酬は1位だったときの10分の1にまで激減。

これがもしタイミング悪く、独立してすぐのタイミングだったら…と考えると寒気が止まりませんよね。

ただ、可能性としては十分ありえる話なんです。

マツナガ

ブログはGoogleと常に向き合っていく必要があると思ってます

理由3:確定報酬=そのままの所得ではないから

結論から言うと、個人事業主の場合は銀行に振り込まれた金額の大体70%程しか手元に残りません。

残りの30%ほどは全て税金で消えていきます。

サラリーマンであれば銀行に振り込まれる金額=手取り金額ということで、その先はさほど意識しませんよね。

アフィリエイトの場合はASPの画面上に表示された確定報酬額がそのまま銀行口座に振り込まれます。

ただ、これは所得税など各種税金が引かれる前の金額なんですよね。

ある程度の金額をブログで稼ぐようになって私がまず私がビックリしたのは税金の高さ。こんなにもっていかれるのか?とテンションがガタ落ちしたのを今でも覚えています。

マツナガ

もう慣れましたけどね…笑

所得税以外にも住民税・社会保険料・国民年金など各種税金が必要になります。

サラリーマン時代は会社が全て計算して最終的に残ったお金を銀行に振り込んでくれていたので、税金について意識しないのも当然ですよね。

社会保険も会社が半分負担というのが半ば当たり前なので、独立後は全額自分で支払わなければなりません。

私は幸い、在職中に副業の確定申告を済ませた経験があったので、このような税金についての意識がけを退職前にすることができました。

ある程度の金額をブログで稼げるようになったからといって本業をすぐに失うのは危ないなと感じます。

理由4:独立してやっていくには準備が必要だから

会社に所属していれば「会社」という後ろ盾があって”会社の看板による信用”を得ることができます。

独立前に、色々と調べていると「クレジットカードが作れなくなった」「賃貸の審査が通らない」などの情報を見ました。

独立後は社会的な信用がほぼ0に等しくなるので、退職前にやれることはやっておいた方が良いというもの。

ブログアフィリエイトでウン十万円稼いでいるにも関わらず信用がなくなるなんて変な話ですが、企業なら大手であればそう簡単には倒産しません。

でもよく考えるとこれは当然で、ブログはGoogleのちょっとしたアップデートで収益がガタ落ちする可能性がありますよね。

そういった意味で月に何百万円稼いでいるブロガーでも、“ブロガー”である限り社会的な信用というのはほとんどないに等しいんだなと理解しました。

「いくら稼いだか?」はあまり関係ありませんが、退職する前に会社の信用を使っておこうということで「クレジットカードの作成」・「新居への引っ越し」など必要になるであろうことは準備を済ませてから退職しました。

退職し会社の信用に頼れなくなる前に、やれることはやっておくのがおすすめです。

マツナガ

ちなみに法人1年目もまったく信用がなく、あるメガバンクの口座も開設できませんでした…

まとめ

副業ではじめたブログがそこそこ軌道に乗ってきて「そろそろ独立できるのは?」と考えている方は、まず本当に独立するべきか考えてみましょう。

「ブログの収益が本業の10倍出てる」なら話は別ですが、平行してやっていければそれがベストです。

本業からブログに活かせるものもきっとあるでしょう。

また、万が一収入が0になった時の防衛資金はとても大事な要素です。

保険はあればあるだけ良いので、独立するのであれば事前に準備をしっかりして退職するのが望ましいですよ。

よかったらフォローしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
目次
閉じる